総量規制対象外の方が使い勝手がよく助かる

総量規制対象外はルーズな方には向かない

on 2015年2月27日

皆さんの周りにはずぼらな方や時間やお金にルーズな方っていませんか?
性格はお金を借りる時にモデルと言われていますので、面倒くさがりな方などは金融機関を利用しない方が良いと言われているのです。
消費者金融は制限されているから自己破産をしたりすることは少ないと思いますが、総量規制対象外の銀行はそうもいきません。
年収に見合った金額の借入と言っても、借り過ぎてしまう方がいるようですのでそれが問題になっているのです。


総量規制対象外だからこそ自制心を

消費者金融を利用することが出来ないから銀行に申し込みをして融資を受けている方もいますが、ルーズな方ですと借りたら借りっぱなしで返済をまともにしていないと言う事もあるそうです。
返済をいつまでもしないままでいますと、その分利息が発生して借金がますます増えていくだけです。
総量規制対象外だから使い勝手が良いのですが、その便利さ故に生じるリスクがある事も忘れないようにして下さい。


返済計画をしっかり立てる

ルーズな方には向いていないと思いますが、何かの事情から利用しなければならなくなった時には、まず返済計画を立てましょう。
例えば、毎月どのくらいであれば余裕をもって返済できるのかその金額を割り出して、融資してもらう金額を決めるのです。
総量規制対象外ですから、何も問題が無ければ希望金額を借入することが出来ますので、しっかり計画を立てるように。
また、スタッフの方に相談しながら決めている方もいるようですから、不安な方は是非相談を。


Comments are closed.